株式会社 総産 有限会社アオヤギ南関東自動車 採用サイト

人が育つ会社へ!

この度は当サイトをご覧いただきありがとうございます。心より感謝申し上げます。
当サイトは、自動車業界、ひいては当社へご応募いただくにあたり、皆様の不安を少しでも払拭いただけたらと考え作ったものです。
当サイトをご覧いただき、当業界、当社の理解を深めていただき、安心して皆様にご応募、ご入社いただければ幸いでございます。

 

株式会社 総産
代表取締役 青柳智大

自動車業界について

これから、日本は少子高齢化により、あらゆる市場が縮小していくことは間違いありません。
自動車業界におきましても、日本全体の新車販売台数は平成2年の777万台をピークに下がり続けており、今後も同様の流れが予想されております。ただし、日本を代表する自動車業界が日本から姿を消すことは考えにくく、それなりの市場は残るものだと考えております。

経営方針について

当社におきましては埼玉県のさいたま市を中心に、販売のみならず整備・鈑金・保険に至るまでカーライフに関わる事業を幅広く行っております。
「生涯顧客」という考えの下、「三方良しの経営」により、社員満足、顧客満足、地域満足の3つを高める経営を続けてまいりました。その結果、売りげ、利益共に順調に伸び続け、平成27年の業績では売り上げが約19億円となり、収益も過去最高を記録いたしました。今後も新店のオープンも準備しており益々飛躍できるものと考えております。これも一重に地域の皆様の信頼の賜物と考えております。

今後も一層、地域に密着し、生涯に渡ってファンを増やし続けていくことで、さいたま№1の優良企業になれるよう真心こめた経営を続けて参ります。是非、これから入社いただける皆様にその手助けを頂戴したいと存じます。

会社概要

社名AMJグループ 株式会社 総産 有限会社アオヤギ南関東自動車
代表取締役青柳 智大
本社所在地〒330-0834
埼玉県さいたま市大宮区天沼町2-438-3
電話048-649-3610(代表)
設立1977年
資本金1,000万円
売上高

約24億円(平成29年3月実績)

従業員数84名 (男性49名、女性35名)

沿革

昭和45年浦和市太田窪に南関東自動車を創業、認証工場を取得
昭和51年有限会社アオヤギ南関東自動車 資本金200万円を以って有限会社に改組
昭和52年浦和市に中古車展示場新規開店
ロータスクラブ(全国優秀整備工場団体)に加盟
昭和55年東京陸運局指定 自動車整備業事業者となる
昭和58年浦和市太田窪にスズキの副代理店南関東スズキ販売新規開店、新車販売開始
昭和62年浦和市太田窪にスズキアリーナ浦和 新規開店
平成元年

川口市に川口営業所を新規開店、認証工場を取得

平成7年車検のコバックFCに加盟、浦和店オープン
平成8年車検のコバック川口店オープン
平成9年スズキアリーナ浦和 認証工場を取得
平成10年川口市峰に鈑金塗装工場新規開店(損保ジャパン日本興亜・東京海上指定工場)
平成11年コバック鈑金塗装館FC加盟、モドーリー川口店としてリニューアルオープン
平成14年さいたま市南区にモドーリー浦和店を新規開店
平成16年さいたま市大宮区にスズキアリーナさいたま中央 新規開店、認証工場設置
平成17年スズキアリーナさいたま中央、関東運輸局指定整備工場取得
平成18年オニキスFCに加盟し、さいたま市南区大田窪にオニキス南浦和店をオープン
平成22年4月 軽未使用車専門店ソー・サンをオープン
10月 スズキアリーナ浦和が認定工場から指定工場へ昇格
平成24年10月 コンパクトカー未使用車専門店ソー・サンをオープン
平成26年6月 レンタカー事業開始
平成27年

12月 軽未使用車ソー・サン川口草加店をオープン

平成28年3月 コバック122号店、軽未使用車ソー・サン122号店をオープン